人気ブログランキング |

<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

小さな昭和



私が小学校2年生のとき、まだ学校は2階建ての木造校舎でした。

↓は郷土資料館にあったミニチュアの学校。

壁に貼られたお習字がリアルで懐かしい感じがします。私は子供のころ習字が大の苦手でした。

その後習いにいきましたけどね。





f0302331_9252298.jpg






小学校を卒業するころには新しい校舎がたちましたが、その場所をあけるために木造校舎を丸ごと移動させていたようです。教室が足りないためにプレハブの教室で一年間過ごしましたが、夏は暑いし、冬は寒いし、給食当番だと長い渡り廊下を重いシチューの入れ物なんか提げて歩くのが大変でした。





本物にはかないませんが、こういうミニチュアを見ると撮ってみたくなるんですよね。





f0302331_9252281.jpg









by tensinonamida_iza | 2008-08-26 20:08 | モノクロ写真

微笑むだけで









f0302331_92521100.jpg













by tensinonamida_iza | 2008-08-25 17:55 | モノクロ:寺社

あした考えよう











f0302331_9252142.jpg















by tensinonamida_iza | 2008-08-21 21:07 | モノクロ:寺社

お願い地蔵さん











f0302331_9252195.jpg















by tensinonamida_iza | 2008-08-16 06:39 | モノクロ:寺社

渇き











f0302331_9252151.jpg













by tensinonamida_iza | 2008-08-15 00:00 | モノクロ:寺社

蜩の啼くころ









f0302331_9252047.jpg













by tensinonamida_iza | 2008-08-14 06:54 | モノクロ:風景

願い











f0302331_9252046.jpg















by tensinonamida_iza | 2008-08-12 21:39 | モノクロ:寺社

帰りたくない(追記)







f0302331_9252068.jpg






まだ蝉時雨のやまぬ夕刻、玄関先にたつ影。


松の樹の枝を裂いてもやした火の脇で合掌する大人を真似して手を合わせる小さな影。


「ご先祖様はどこからくるの?」

「この煙に乗ってくるんだよ」

「ご先祖さまっておじいちゃん、おばあちゃん?」

「おまえくらいの小さなお先祖さまもいるよ」

「???」

「さあ、もう家に入ろう」


ぼうっとともされた火は消えてゆく。小さくなって消えてゆく道しるべ。

そこにふわりと降り立ったのは今しがた手を合わせていた子供と同じくらいの姿だが、どこからきたのか…。


寝苦しい夜があけて、玄関先には黒い燃えがらがのこっている。


「ご先祖様はきたんだね」

「そうだよ。みんなにあいにきてくれるんだ。」

「あってみたいなぁ。誰に似てるのかなぁ」

「うん、お前ににているかもしれないよ」

「いってきますっ」


こどもは遊びにでかけるようだ。

元気よく外へと飛び出してきてかけていくそのあとを少し離れて何かが追いかけて行くようだ。追いかけっこをしているようだが、前をはしっているこどもは気づく様子もない。


「ねぇ、遊んで…。」


前を走る子供が立ち止まり振り返る。


「君は誰?」

「遊んでよ」

「どこから来たの?」

「わからないよ」

「迷子になったの?」

「君のところへ来たんだよ。君が呼んだんだよ。ねえ、そんなことはいいから遊ぼうよ」

「これから友達と遊ぶんだけど。一緒に来る?」

「うん」


二人は毎朝約束したように遊びに出かけたが夕暮れ時になると着物を着た子供はさびしそうにどこかへ消えてゆく。


「君のおうちは遠いの?」

「すぐ近くだよ。」

「じゃあまた明日遊べるね」

「うん」


そうして数日が過ぎた。

うっすらと闇が迫るころ、ひぐらしがなきだした。


「…あしたはもう遊べないんだ。」

「じゃあ、あさって遊ぼう」

「あさってもその次も…帰りたくないけど」

「おうちの人が心配するから帰らなくちゃ。また来てね。」

「………」

家族が待つ家へと入っていく子供をさびしそうな笑顔で見送っている。



誰もいなくなった夕暮れの青い空にぽつりとつぶやく声


「帰りたくないよ…でもありがとう」


そういって精霊はどこかへ消えていった。

ヒグラシがまたかなかなと鳴いて黙った。









この記事のみコメント欄を閉じました。

いただいたコメントは読ませていただきましたが、本文を以って返信とさせていただきます。



 


by tensinonamida_iza | 2008-08-11 18:29 | モノクロ:寺社

涙のあと







f0302331_9252026.jpg









by tensinonamida_iza | 2008-08-10 11:22 | モノクロ:寺社

聞き上手









f0302331_9251922.jpg











by tensinonamida_iza | 2008-08-09 00:00 | モノクロ:寺社